上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
№3 少女の涙-散りゆく桜と戦場の絆
審査員特別賞 「ワンシーン賞」 零斗

ナレーション
  戦いの末得られたものは悲しみとむなしさ。
  失われし魂に少女の涙は枯れることがない。

このフレーズは庭魂のアピール用に送っていただいたものでして
あわせてみていただくと情景が浮かんでとてもいい感じに♪


まずは・・・・

第4回庭魂3-1

まさに映画のワンシーンのような場面
はらはらと舞い落ちる桜が情景を引き立たせてくれます。

第4回庭魂3-2

照明の具合から少女の下に黒い影が落ちてるところなんかはなんとも

ちなみに石柱と月の石の組み合わせは庭主様のお気に入り

また椅子の下にはイルミネーションが

全体的な構図がまとまっており映画のクライマックスのよう・・・・

第4回庭魂3-3

配置数を抑え目にし余計なものが省かれ

また重厚な感じがすばらしいですね

やはりコンセプトが決まっている庭は見るものを物語りにひきつける
魔力がありますよね。

あなたも自分なりの1場面を作ってみてはどうでしょうか?

第4回庭魂3-4

スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。