上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お待たせしました~
期限に間に合わずごめんなさい:;
帰ってみたら11時でもう気力が・・・・
ということで休みをフルに活用しせっせとカキカキ

さてその5♪としまして

NO13 牢獄
NO14 ミラフィー庭 リング「君が望む世界へ」より
NO15 いつもの場所へ

をお送りいたします。
この3庭 実に強豪がそろった感じがなんとも・・・
NO13 優勝 NO14あと一歩およばず:; NO15 2位 
すごい激戦地に・・・・
投票数・コメント数はもちろんダントツ!!
疲れた・・・



NO13 牢獄
第2回飛空庭コンテスト優勝♪
ここはど~~んとw
第2回飛空庭コンテスト優勝庭
投票数はダントツの16票
今回の投票の15%を占める投票数

しかしなんですね運命的なものなのか・・・・
出展ナンバーはメールの到着順になってるのですが
NO13で・・・・牢獄って・・・・
数字的にはすごく悪いみたいですが庭の印象と名前と合致しちゃったのはまさに偶然の一致というかすごくびっくりしている次第です。

さてお話が長くなりましたが飛空庭のご紹介♪
第2回 13-1

外庭はおどろおどろしいお城と・・・
バリケード・・・
後ろのほうには骸骨・・・・
またきのこの椅子の配置が絶妙とのご意見もありました
いたってシンプルな配置ですが、雰囲気的に外界と隔離されている感じがすっきりと表現されています。

第2回 13-2

内装は・・・・・

・・・
・・・・・・・・
まさに牢屋・・・
鉄柱のさびの色がなんとも・・・
柵の感じがいい感じに仕上がっていますね
本棚の乱れ具合が自然でいい感じに
第2回 13-3

たまたま通ったお客様の姿が印象的ですがキニシナイでねw
それだけ雰囲気づくりとマッチしちゃうところがすばらしいとこです
第2回 13-4

そして庭主は・・・
牢屋の中ってw
おもわず吹いてw
第2回 13-5

今回の勝因は発想が良かったとの意見が多くやはり見学者側がすっと世界に入っていけるところと庭主のエンターティナー性が重視されたというところでしょうか
また牢屋の反対側のSSに失敗して撮れてないですが牢屋の全体的な印象 配置の間隔 フィギュアの見せ方がなんともいえなかったですね
鉄柱がコンクリートっぽくて素敵という意見もあり全体的にはシンプルな作りでありながらも わかりやすさ 雰囲気作り インパクト のバランスのよさが勝利の鍵であったのではと考えさせられます。 



NO14 ミラフィー庭 リング「君が望む世界へ」より
第2回 14-1

外庭はいたってシンプルな感じ♪
さてさて内装は~
第2回 14-2

大抵の庭は3~4ブロックに隔離させている感じの内装ですが全体的に表現してあるところと団欒の位置が正面と入った瞬間にすぐになじめる感じがとってもすばらしいですね♪
また感想からも和と洋のバランスが全体的に整っており見易さもかねそなった配置になってます
そして気になるのは砂風呂・・・
もしや正面の囲炉裏が!!
ちょっときになりますねw
第2回 14-3

さてこのミラフィー庭のすごいところが
この囲炉裏の灯油ランプの配置
全体的に写せれば・・・・よかったのですが・・・
私が失敗・・・・
断片的ではありますがこのランプの配置がすばらしい!!
囲炉裏とこのランプの幻想的な配置は温かくなんともやわらかく光で包んでもらってるみたいできもちがいいですよね♪
第2回 14-4

全体的な和と洋のバランス・アイディア
全体をうまく利用し表現するところがやはり支持を受けたところではないかとおもっております
第2回 14-5




NO15 いつもの場所へ
第2回 飛空庭コンテスト 2位♪

さてさて飛空庭 2位
3位との投票差はなんと1票
まさに激戦を勝ち抜いた庭でございます。

さて飛空庭のご紹介♪

外庭をまんべんなく使った配置
特に入り口のアーチ!!
花壇と壁時計で構成されたこのアーチは皆さんの心にぐっと来るものがあったのではないでしょうか
また鯨の頭の花のフィギュアがほほえましいです♪
第2回 15-1

また桜には和風の 伝説の木には洋と分かれており桜フィギュア 木のフィギュアとちょっとした庭の区分けのアクセントにぐぐっとくるものがあります 芸が細かくて一見 見落としがちですが柵でうまく囲い配置されている細かさがよかったです
第2回 15-2


第2回 15-3

奥のほうの場所は二人の世界♪っぽい感じにぐぐっとくるものがw
そんな風に見ちゃうなんてうちも年ですなw

芝生でなく石レンガでも設定 白と下地として構成された色とりどりの配置はまさに庭というよりは絵画に近い感じを思わせる構成 まさに芸術といった感じがにじみ出ていたような感じが致します。
時間を忘れてゆっくりと こんな庭でゆっくりと休日を楽しみたくなるようなそんな庭でした♪
第2回 15-4



さて
次回の更新は3月21日(金)
21:00予定
つぎは遅れないぞ!! たぶん・・・ (心の中で ガンバw)

NO16 大人が懐かしがるほど粋じゃない-老舗あぶや-
NO17 インパクトはないけどバランス性のある家ですw
NO18 和  和の和みと洋のくつろぎ

でお送りいたします。
次回は公開庭のご紹介も兼ねつつw
乞うご期待♪
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。