上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第4回番外編1

次回予告!!

トンカで行われた庭魂の結果がついに!!

そこでかれらが見たものは!!

庭に明日はあるのか

そして・・・・





今日の夕飯はカレーなのか!!
しかもスープカレー






冗談はさておき

今週から庭魂出展者のみなさまのSSを公開いたします。

当日見れなかった方

庭に興味のある方

そしてなによりこれから庭作りをされる方に♪


ちなみにコメントを募集いたします。

庭に関する感想をどんどんお書きください♪

ちなみにプレゼント企画を実施いたします。

抽選で庭魂に関する家具などをプレゼント♪

発表は庭魂結果終了後に発表いたします。

なにより庭主様の中でも感想をお待ちしてる方も多いので

どんどん!!

記載してね♪

記載日程
水曜日は諸事情により掲載できません
また土曜日も掲載しませんのでご了承ください。
※1,2日毎に更新致します。
スポンサーサイト
№1 魔王様としもべの家
審査員特別賞 一芸部門 ローザ・アルバ

こんばんは♪
第4回庭魂出展者紹介を開始いたします。
ちなみに番号は出展者順になりますが途中中抜けのため
当日の番号と異なりますのでご了承ください
それではご堪能ください♪

第4回庭魂 1-1

外見はフィギュアを集中的に利用した作りに
壁を利用した門がなかなかいい感じです。

第4回庭魂 1-2

壁を2重にすることにより重厚なかんじがでてるとこがなんとも
劇場を思わせるかのようなつくりがいい感じです。

第4回庭魂 1-3

さて室内ですが


第4回庭魂 1-4

入り口には・・・・・
個人的にはごちゃっとした雰囲気かなと思いましたが
いたってシンプルな執務室に
受付嬢?が皆様を迎えてくれる作りに

第4回庭魂 1-5

内部は壁を利用した小スペースの空間がひろがっており
くつろぎの空間も
日程とにらめっこしてるダンプティーがなかなか♪
勇者が来る日を今か今かと心待ちに・・・
それとも・・・・

第4回庭魂 1-6

第4回庭魂 1-7

さて
私はこの庭を一芸として選んだ理由はここにあるのですが

まさに新家具を有効的に使用した

第4回庭魂 1-8

そうこの勝手口!!
物悲しく柵から外を見つめる彼女はまさに
うつくしい・・・・

壁を利用し一つの情景がなんとも
いたってシンプルな使い方ではありますが
しきりという概念から飛び出た使用法に感服いたしました。

第4回庭魂 1-9


第4回庭魂 1-10

中央は2階へと上がる階段
音楽と植物に囲まれたスペースがひろが・・・・

ん?


下ではなにやら・・・・

あやしい呪文が・・・・・・・・・

さすがに油断したらなにされるかわかりませんな

第4回庭魂 1-11

全体的に外は完全なダークサイド
内装においてはすっきりとしたシンプルなつくり
そして壁の有効利用
今後の内壁の使い方の参考になるすばらしい庭ではないかと
思います。
限られた空間をフルに使いなおかつ
デッドスペースのない壁使い
貴方も一度試してみてはいかがでしょうか?

第4回庭魂 1-12


№2 みるふぃハウス
審査員特別賞 おしゃれさん賞 オルヴェリア

庭主様からのコメント

リ○ちゃんハウスをイメージしたミルフィのお家です。
ぎゅぎゅっと濃縮されたおもちゃ箱な感じをお楽しみできればとおもいます。


さてさて
外庭はおもわず・・・・・
よだれがw

中はどんな甘い生活がまってるのかどきどきしちゃいますね♪

第4回庭魂 2-1

外はドームアーチと街頭
そして伝説の木
敷き積もる雪が甘そうに見えるのはやはり
お菓子の家のせいでしょうかねw

第4回庭魂 2-2

中はというと・・・・・
華やかな雰囲気の壁紙
桜の花びらにイルミネーション装置(花)から降り注ぐ花びら
これから訪れる春を感じさせてくれる温かい雰囲気です

第4回庭魂 2-3

すこしSSが見えにくくなってますが
正面に6つのエリアが分けられ
ドールハウスを広げた感じの設定に
各一つ一つに分けられ
お菓子屋 キッチン リクライニング ベットルーム
また各部屋の壁紙、仕切りの壁を自在に使用し
それぞれの部屋のコンセプトにそった色あいを出しております。

第4回庭魂 2-4

最後2枚目のSSを見ていただくとわかるのですが
壁をうまく積み上げ各階の壁を変更
個々の部屋にあったコーディネートをしております。
折り曲げた構造によってデットスペースも気にせず見れるので
壁の違和感はほとんどない感じに
ただレンガ調の壁材が段になってしまうのは残念なところです。

第4回庭魂 2-5

第4回庭魂 2-6

おもちゃ箱の感じが十分でており
表現力のすばらしさがすばらしいものでした
まさにスタイリッシュでかわいい庭といったとこです

第4回庭魂 2-7

また個人的なものですが
この上から見た視点がなんとも・・・・
きれいでして

噴水に降り注ぐ花びら
そしてスポットライトの明かり
この粋な配置にうっとりしてしまいますね♪

第4回庭魂 2-8
№3 少女の涙-散りゆく桜と戦場の絆
審査員特別賞 「ワンシーン賞」 零斗

ナレーション
  戦いの末得られたものは悲しみとむなしさ。
  失われし魂に少女の涙は枯れることがない。

このフレーズは庭魂のアピール用に送っていただいたものでして
あわせてみていただくと情景が浮かんでとてもいい感じに♪


まずは・・・・

第4回庭魂3-1

まさに映画のワンシーンのような場面
はらはらと舞い落ちる桜が情景を引き立たせてくれます。

第4回庭魂3-2

照明の具合から少女の下に黒い影が落ちてるところなんかはなんとも

ちなみに石柱と月の石の組み合わせは庭主様のお気に入り

また椅子の下にはイルミネーションが

全体的な構図がまとまっており映画のクライマックスのよう・・・・

第4回庭魂3-3

配置数を抑え目にし余計なものが省かれ

また重厚な感じがすばらしいですね

やはりコンセプトが決まっている庭は見るものを物語りにひきつける
魔力がありますよね。

あなたも自分なりの1場面を作ってみてはどうでしょうか?

第4回庭魂3-4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。